キャリアアップ助成金Q&A


Q 有期の契約をしている契約社員を正社員にしたいのですが、その際に利用できる助成金はありませんか。

 

  この場合は、キャリアアップ助成金の「正社員化コース」を利用することによって、助成金を受給できる可能性があります。


Q キャリアアップ助成金全コースに共通する要件として、「キャリアアップ管理者」を置くことを求められています。「キャリアアップ管理者」は、どのような人を選任すればよいですか。

 

 事業主や役員が「キャリアアップ管理者」になることができます。また、その事業所に雇用されている方の中で、有期契約労働者等のキャリアアップに取り組む者として必要な知識や経験を有していると認められる方も「キャリアアップ管理者」になることができます。


Q キャリアアップ助成金全コースに共通する要件として「キャリアアップ計画」を作成することが求められていますが、「キャリアアップ計画」とはどのようなものですか。

 

  「キャリアアップ計画」とは、有期契約労働者等のキャリアアップに向けた取組みを計画的に進めるため、今後の大まかな取組みイメージ(対象者、目標、期間、目標を達成するために事業主が行う取組み)をあらかじめ記載するものです。


ダウンロード
キャリアアップ助成金 平成29年度.pdf
PDFファイル 703.6 KB